いわき市の賃貸

いわき市の概要と出身人物

ひらがなやカタカナの市町村名の大半には本来漢字表記があります。

平成の大合併後に多くみられる現象ですが、読み方が難解であるとかイメージアップなどの理由で意図的にひらがなやカタカナ表記にしている場合がほとんどです。

「いわき市」の誕生は1966年。

漢字表記は「岩城」「磐城」「石城」などがありますが、結局ひらがなにすることで確執を避け当時としては珍しいひらがな表記になりました。

福島県浜通り南部に位置し福島県内では最大の面積です。

炭坑を中心に漁業、林業、農業といった第一次産業で発達してきました。

炭坑の閉山後は工業化を図り、リゾートや温泉施設も充実しています。

数多くの有名人を輩出していますが、一番記憶に残っているのは元プロ野球選手の江川卓でしょうか。

プロ野球では少し古い時代になりますが小野正一という通算2244奪三振を記録した名選手がいました。

現役では小松聖がいます。

記憶に新しいところでは日本プロゴルフ協会会長の小林浩美、箱根駅伝で大活躍の柏原竜二などが挙げられます。

芸能人では、小松みゆき・伊東美咲・神尾佑・皆川猿時が現役。

霧島昇もいわき市出身でした。

政治家の鯨岡兵輔、詩人の草野心平も忘れえない人です。

財界では星製薬創業の星一、タカラトミー創業の佐藤安太が代表的です。

変わったところではビデオ映画監督の村西とおるがいます。